「消えるまでご飯は抜きだよ!」 |ばあちゃんと落書きの泣ける話・感動する話

俺のばあちゃんはすごく厳しい人で、
いたずら好きでよく壁に落書きをしていた俺に、雑巾を持って「消えるまでご飯は抜きだよ!」
っと言って横で俺が消すのをずっと見張っていた。
子供だった俺はそんなばあちゃんが大嫌いだった。
そしてあの日・・・またも壁に「3ゲット!」と落書きした後始末をする俺を、
いつものように横で見張っていたばあちゃんは突然倒れた。

ばあちゃんはガンだった。子供の俺には理解できなかった。
ばあちゃんは俺に「落書きは消したかい?ばあちゃん、最後まで一緒に
見てあげられなくて、ごめんね」
と言って、そのまま目を覚まさなくなった。
訳がわからなかった。いたずらしたのは俺なのに。
でも、思えばばあちゃんは俺がいたずらの後始末をしてる時、ずっと一緒にいた。
自分もご飯を食べられなくても、一緒にいた。俺は思い切り泣いた・・・
ごめん、ばあちゃん。俺、あの落書きだけは消せてないんだ。
あの落書きの横には、ばあちゃんがいる。そんな気がするんだ。
あれから少し大人になった。それでも俺は、今でもばあちゃんを思い出して、
こっそりと落書きする。

「3ゲット!」

 

 


アットビューティーキャット@Beauty cat

 

 


人気ブログランキング
美容・ダイエット・コスメの通販サイト【@Beauty/アットビューティー】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。