【番外編】「誰の許可もいらないんだ」甲本ヒロト 名言

 

“自分の存在”というキーワードを使うんだったら 
 ロックンロールの感動は自分の存在を許すものだと思う
 「いてもいいんだよ」「生きてもいいんだよ」
 「感動してもいいんだよ」「泣いてもいいんだよ」
 「笑ってもいいんだよ」「そこに存在してもいいんだよ」って言ってくれてるかんじ
 誰の許可もいらないんだ それをロックンロールが僕に言ってくれるんだよ

 

If I use the keyword called “existence of oneself”.
I think the impression of the rock’n roll to permit one’s existence
“You may live” “You may exist”
“You may be impressed” “You may cry”
“You may laugh” “I may exist there” I can feel that,
It needs nobody’s permission to do it. Rock’n roll says to me.

 

 


アットビューティーキャット@Beauty cat

 

 


人気ブログランキング
美容・ダイエット・コスメの通販サイト【@Beauty/アットビューティー】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。