仕事編

ツンデレ?|職場の上司の変な話

382 :風と木の名無しさん :2013/06/15(土) 23:51:51.53 ID:X7UUxDZOO 昨日の職場で、かなり厳しい事で有名な40代の上司(男、結構男前)が 「大きくなーれ」「小さくなーれ」と言いなが [...]


「昔の時計とかラジオとかを修理する店で働いている。」|職人さんのほのぼのしてていい話

838: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/11 22:00:34 ID:vIZPI72F     身ばれ覚悟で。 私がした武勇伝ではないけども。 自分は20代。 父母は中学のときに離婚で、 [...]


「おやじ、今日俺退職するんだ。」|ちょうど定年退職をむかえた初老の男のいい話

157/205:ななしのいるせいかつ[sage]2006/10/02(月) 14:27:49   今日、ちょうど定年退職をむかえた初老の男が ひとり、駅前の立ち食いそば屋で一杯のそばを食べている。 エビの天ぷら [...]


「お姉ちゃん。なんでそんなに悲しい顔してるの」|酔っ払いのおじさんのいい言葉・泣ける話

もう何年も前になるけど、 毎日会社を辞めたくてしかたなくていつも 「今日こそやめてやる」と言うことしか考えてない時があった。 乗り換えの駅の通路で、寒いからコーヒーを買って飲んでたら、 酔っ払いのおじさんが近寄ってきてな [...]


「僕達は一生この殿に付いていこうと思う」|ビートたけしとたけし軍団のお返し 感動する話・いい話

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/22(水) 13:38:07.31 ID:t5dpTKdOO いつも殿に御馳走になっている僕達だが、 年に一度だけその感謝を込めて殿にお返しとしてご馳 [...]


「この従兵だけは何とかして国に帰してやりたい」|医師だった大伯父軍医の感動する話

61 名前:名無し三等兵[sage]投稿日:05/01/15 10:48:35 ID:??? 先日、大伯父の葬儀に参列しました。 静かに流れる読経を聞きながら、大伯父がただ一度だけ戦争中の話をしてくれた ことを思い出して [...]


その猫によく相談しながら泣いていました。|茶トラ猫と私の泣ける話

5年前に飼っていた茶トラ猫。 姉が家出同然で出ていってしまって家の雰囲気が暗かったので、私は家ではできるだけ明るく振舞っていましたが、本当は、家族に仕事や恋愛の悩みを相談したりしたかったんです。 でも、そういう雰囲気じゃ [...]


「空の青さを伝えるとき何て言えばいいんだ? 」|江頭2:50のいい話

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/06/09(火) 03:08:18.85 ID:tm9mlOD1O 江頭語録 「生まれたときから目が見えない人に、空の青さを伝えるとき何て言えばいいんだ [...]


「その子は下を向いてしまった。」|事情があって生活保護を受けている母子家庭の知人の子供のいい話

23 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/07/16(水) 22:37:51.32 ID:n1jAgPyh0 事情があって生活保護を受けている母子家庭の知人の子供が 夏休みに法事で東京へ来た。 「おじさん [...]


母がいないのを確認してこっそり覗いてみた。|母のノートのいい話・感動する話

319 :癒されたい名無しさん:2011/03/13(日) 05:32:40.70 ID:gumiIM7a 私が中学生の頃の話。 母と大喧嘩をして部屋でふて寝した翌日、机の上にクラスの親同士で回すノートがあった。 母がい [...]